1学期最後の12時間学習会!

こんにちは。エデュカーレの白石です。

今日は1学期最後の12時間学習会を実施。

今日参加してくれた高校生のO君はすっかり12時間学習会のベテランになってくれており、こちらから何も言わなくても1時間ごとに何の勉強をするかを考えてきてくれて、黙々と勉強を進めてくれるようになりました。

回を重ねるごとに集中できる時間もどんどん長くなってきて、「俺こんなにできるんだ」と本人が驚くほど、今までとは比べ物にならないほどたくさんの学習ができるようになってきました。

定期テストを題材にして、実施している12時間学習会ですが、もちろんテスト結果が上がるのも非常に大切ですが、生徒自身がこういった気づきを得ていくことが何より重要で、そういったことに気づけていけば学校のテストの点数なんてそのうち自然と上がっていきます。

今後も12時間学習会だけでなく様々なイベントを通して、お預かりしているお子様に様々な事に気づいてもらえるよう、促していく言葉がけをしていければと思います。

関連記事

PAGE TOP